アトラクターとは

ChaoScopeのマニュアルでは、アトラクター(Attractor)という単語が多用されます。

attractとは、英和辞典に於いて

  • at・tract  ━━ vt. 引く, 引きつける; 魅惑する, 誘う.

という意味があります。

従って、魅力的な図形、人を惹き付けるような美しいもの、レンダリング画像、出力結果という意味でアトラクター(attractor)と使われていると推測できます。

アトラクターを探す」といった場合、魅力的な図形を製作する数値設定を探すという意味合いで良いでしょう。

補足:

アトラクターは実際には数学的な用語で、力学系が最終的に落ち着く点や軌道のことです。

つまり、十分近くにある状態にあるものを引きつけるためアトラクターといっています。

例えば、空気抵抗のある中で振り子を揺らせば最終的に一番下で落ち着きます。この点がアトラクターとなります。

アトラクターは一つの力学系に一つとは限らず、また周期的な場合もあり、さらに軌道が閉じてない場合さえあります。

その中でも特に複雑な軌道をカオス軌道といい、それを位相空間に描くとストレンジアトラクターという不思議で美しい形が得られる場合があります。

このソフトではこの様な軌道を描く式を探し出しているものかと思われます。

アトラクターを探すとは数々のアトラクターの中から、美しい形を持つアトラクターを探し出すということでしょう。

詳しい情報は、GoogleやWikipediaなどで検索すれば得られるかと思います。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-17 (木) 00:27:55 (921d)