Web Tips
back index mail link
head
spacer
デザインの裏技について spacer Photoshop spacer Illustrator
spacer
font HTML 素材
spacer
コラム art book サイトマップ
spacer
Link
 
Creator's Net Creator's Net 自己破産Navi
spacer
美白 de 美肌 ChaoScope Wiki
spacer
spacer
contents







■Photoshop基本講座>>【トーンカーブ】の使い方(コントラスト)


 トーンカーブとは

■トーンカーブの画像



イメージ>>色調補正>>トーンカーブ

■トーンカーブとは

画像の明るさをカーブを使って調整する機能です。
カーブの描き方によってさまざまな効果を出すことができます。
また、カラー画像に対して、チャンネルごとに調整すると、「色付け」を行うことができます。
ここでは白黒のコントラストに限定して説明しています。
ここにあるカーブの使い方が全てでは無いので、色々と試してみてください。

■トーンカーブの使い方

・グラフの中でマウスをクリックすると新たなポイントが現れます。

・ポイントをクリックすると下の入力、出力欄に数字が入力できるようになり、入力する事によってカーブに変化を与える事が出来ます。

・ポイントをドラッグするとカーブを変更できます。

・鉛筆アイコンに切り替えると、直線を描くことができます。直線を描く際は第一点をクリックしたのちShiftキーを押しながら第二点をクリックします。Shiftキーなしでドラッグすると自由なカーブが描画できます。

■トーンカーブの弱点

元の画像がインデックスカラーでディザがかかっている時など画像情報が少ない為トーンジャンプが起こってしまい、綺麗に仕上がらないことがあります。
画像の明暗が原因で調整しにくい場合、
「自動レベル補正」を行った後にトーンカーブを使用すると調整しやすくなります。

 具体的な使い方

「初期状態」

トーンカーブを何もいじっていない状態の画像です。
何処かの牧場で撮ったわんこを使いました。

「全体的に暗く」

全体的に暗く、コントラストの少ない画像にします。

背景向きな調整です。

「全体的に明るく」

全体的に明るく、コントラストの少ない画像にします。

背景向きな調整です。

「50%以上を白飛びさせる」

左の様にカーブを調整する事で、50%以上の部分を白飛びさせます。

「50%以下をベタ塗り」

左の様にカーブを調整する事で、50%以下をベタ塗りにします。

「コントラストを失くす」

左の様にする事によって、コントラストの無い一色塗りの画像になります。

「ハイコントラスト」

左の様にいじることによって印象の強いハイコントラストな画像に調整できます。

「ソラリゼーション」

左の様にいじることによって、フィルタ「ソラリゼーション」と同じ効果を適用させます。

「明るい部分を強調」

明るい部分を更に明るく、明るさに注目した画像へと変換します。

「暗い部分を強調」

暗い部分を更に暗く、暗さに注目した画像へと変換します。








back
<<Photshopコンテンツメインに戻る







bottomimage
copylogo
Web Tips copy right© 2006.ぶっぽ allrights reserved.