Web Tips
back index mail link
head
spacer
デザインの裏技について spacer Photoshop spacer Illustrator
spacer
font HTML 素材
spacer
コラム art book サイトマップ
spacer
Link
 
Creator's Net Creator's Net 自己破産Navi
spacer
美白 de 美肌 ChaoScope Wiki
spacer
spacer
illustrator logo
   







■Illustrator基本講座>>ワープツールを究める。

 ワープツールとは?


左のアイコンがワープツールを表します。

ワープツールはオブジェクトに対して特定の方向から力を加え、ねじまがったように変形するツールです。

パスに対して変形を加えるツールなので、アウトライン化されていない文字列や、グラフには適応できません。

1、ワープツールを選択します。マウスポインタの形が丸いブラシの形になります。

2、ツールの効果を適用させたい場所にドラッグします。ブラシのかかっている部分にだけ変形が適用されます。

左の画像をドラッグする事で、右の様に変形させます。

右から左に向かって矢印の様にワープツールでドラッグしています。

 

ワープツールを究める

 

■ツールオプションを究める

ワープツールのアイコンをダブルクリックすると、ツールオプションが表示されます。それについて、解説します。

 ■グローバルブラシのサイズ:ブラシのサイズ、ワープツールの適用範囲の大きさを決めます。

 ■幅、高さ、角度:ブラシサイズや、ブラシ先端の角度を入力します。

 ■強さ:変形の度合いを変化します。大きくすればするほど、強く変形します。

 ■筆圧ペンを使用:タブレットペンを使用して、強さを筆圧で変化させたい場合チェックします。

 ■精度:どの程度細かく変形するかを入力します。

 ■単純化:どの程度パスを単純化しながら変形するかを入力します。

 ■カーソルをブラシサイズで表示:チェックすると、ブラシサイズと同じ円が表示され、そこが変形の適応される範囲となります。

■選択中のキー操作

・Altを押しながらドラッグする事で、ブラシサイズを変化することが出来ます。








back
<<Illustratorコンテンツメインに戻る







bottomimage
copylogo
Web Tips copy right© 2006.ぶっぽ allrights reserved.