Web Tips
back index mail link
head
spacer
デザインの裏技について spacer Photoshop spacer Illustrator
spacer
font HTML 素材
spacer
コラム art book サイトマップ
spacer
Link
 
Creator's Net Creator's Net 自己破産Navi
spacer
美白 de 美肌 ChaoScope Wiki
spacer
spacer
illustrator logo
   
■Illustrator基本講座>>文字ツールを究める。

 文字ツールとは?


文字ツールとは左のアイコンで表されるツールです。

Illustrator内で文字を書く為に使われます。

縦書きや、エリア内入力など、本格的にDTP業界に携わってくると細かい設定まで覚えなければいけません。

今回は、文字ツールのリファレンスという事で文字パレット、段落設定、字間調整等には触れません。

良い文章編集の仕方、ポスター用の文字詰めの仕方等はツールリファレンスでは無い所で、説明します。

 

 文字ツールを究める


■文字列を入力する

文字列を入力する場合、横書きと縦書きの二つの入力方法があります。

横書きで文字列を入力する場合、のアイコンのツールを使用します。

縦書きで文字列を入力する場合、のアイコンのツールを使用します。

・ツール選択状態で、アートボード上の任意の点をクリックする事で文字列の入力を開始できます。

・改行したとしても、一つのオブジェクトとして扱われます。

・オブジェクトとして作成した後にも、文字ツールを選択した状態でオブジェクトの上をクリックするか、選択ツールを選択した状態でダブルクリックすることによって、入力した文字列の編集が行えます。

・入力した文字列は選択ツール等によって、移動・回転・拡大・縮小等オブジェクトと同じ様な変形を行えます。

 

■文字列を入力する範囲を先に決める。

文字列を入力する場合、テキストエリアを先に作成してそれにあわせて文字列を入力する事が有効である事があります。

1、文字ツール(横書きでも、縦書きでもOK)を選択した状態でアートボード上をドラッグする事でテキストエリアを作成します。(下図参照)

2、テキストエリアを製作すると、カーソルが点滅するので文字を入力します。

入力した文字がテキストエリアに入りきらない場合、テキストエリアの右下に+のアイコンが表示されます。

テキストエリアを拡大するか、新しいテキストエリアにリンクさせることでそのテキストエリアに過剰分のテキストを流し込むことが出来ます。

 ■リンクの仕方
  1、過剰分のテキストを流し込ませたいテキストエリアを作成し、選択します。

  2、テキストエリアの右下に表示されている+(スレッド出力ポイント)を押すと、リンクが設定され過剰分の文字を流し込むことが出来ます。

■文字列の一部分を選択、編集する。

上の画像をご覧になると、FとCの部分だけが違うフォントになっていることに気づいてくれるでしょうか。…気づいてください。

 1、文字ツールを選択した状態で、変更したい文字列の部分をドラッグして部分選択します。

 2、その状態でしたい編集(フォントの変更・字間の調整等)を行います。








back
<<Illustratorコンテンツメインに戻る







bottomimage
copylogo
Web Tips copy right© 2006.ぶっぽ allrights reserved.