Web Tips
back index mail link
head
spacer
デザインの裏技について spacer Photoshop spacer Illustrator
spacer
font HTML 素材
spacer
コラム art book サイトマップ
spacer
Link
 
Creator's Net Creator's Net 自己破産Navi
spacer
美白 de 美肌 ChaoScope Wiki
spacer
spacer
illustrator logo
   







■Illustrator基本講座>>鉛筆ツールを究める。

 鉛筆ツールとは?


鉛筆ツール左のアイコンが鉛筆ツールを表します。

鉛筆ツールで描いたパスは、ブラシツールで描くブラシパスとは違い通常のパスとして扱われます。

1、鉛筆ツールを選択するとマウスポインタが鉛筆のアイコンの形に変わります。

2、ドラッグして、線を描きます。すると、ドラッグの軌跡にあわせてパスが作成されます。


↑の様な線等も容易に描けます。

タブレットがあれば、手書きと同じ感覚で描けるのが嬉しいところです。

 

鉛筆ツールを究める


■鉛筆ツールのアイコンをダブルクリックすると、鉛筆ツールオプションが出てきます。オプションについて、詳しく説明しましょう。

 ■精度:この値を大きくするほど、パスは単純化され、小さくするほど、ドラッグを精密に追った線となります。

 ■平滑度:この値を大きくすると、滑らかな線になるように調整されます。

 ■選択を解除しない:チェックすると、パスの製作後、選択された状態のままになります。

 ■選択したパスを編集:チェックすると、既に描いたパスを描き直す事が出来ます。

 ■範囲:範囲を調整する事でどの程度パスから離れた地点をドラッグしたときに既存のパスを編集するかを決定します。

 


■パスを編集する

 

・既に描いたパスを鉛筆ツールを使うことによって、編集することが出来ます。

・パスの端点にマウスポインタをあわせ、描き足せば延長することが出来ますし、

・パスの途中点にマウスポインタをあわせ、ドラッグすれば描き直す事も出来ます。

・既存のパスを選択した状態でドラッグをはじめ、Ctrlを押しながら既存のパスの端のアンカーポイントまでドラッグすると、パスが接続されます。

■描画中のキー操作

・Altを押しながらドラッグすることで、始点と終点を自動的に直線で結びます。








back
<<Illustratorコンテンツメインに戻る







bottomimage
copylogo
Web Tips copy right© 2006.ぶっぽ allrights reserved.