Web Tips
back index mail link
head
spacer
デザインの裏技について spacer Photoshop spacer Illustrator
spacer
font HTML 素材
spacer
コラム art book サイトマップ
spacer
Link
 
Creator's Net Creator's Net 自己破産Navi
spacer
美白 de 美肌 ChaoScope Wiki
spacer
spacer
illustrator logo
   







■Illustrator基本講座>>自動選択ツールを究める。

 自動選択ツールとは?


自動選択ツール左のアイコンで表示されるツールです。

このツールでオブジェクトをクリックすると、そのオブジェクトと属性(塗り、線の色、線種、不透明度、描画モード等)が同じか、類似しているオブジェクトをまとめて自動的に選択してくれます。

特定の色を持つオブジェクトをまとめて選択したい時などに効果的でしょう。

 

左の画像の黒い部分を自動選択ツールでクリックするだけで、グループ化していなくても黒い部分を一度にまとめて選択することが出来ます。

 

 自動選択ツールを究める


■自動選択ツールのオプションを究める

初期設定では、同じ色の塗りのオブジェクトが自動選択の対象になっています。

自動選択ツールのアイコンをダブルクリックする事で自動選択パレットを表示し、設定することが出来ます。パレットメニューから、線種オプションと、透明オプションを表示させることが出来ます。

 

■自動選択オプション

線種オプションでは線色や、幅が同じオブジェクトを透明オプションでは不透明度や描画モードが同じオブジェクトを自動選択出来る様に設定できます。

■許容値

属性が類似するオブジェクトについて、どの程度の差までを許可するかという値です。

許可値を「0」にした場合、選択したオブジェクトと完全に同じ属性のオブジェクトしか選択しません。

 


■文字列を選択する。

文字列を自動選択ツールで選択することは出来ません。

しかし、アウトライン化を済ませたオブジェクトであった場合選択することが出来ます。








back
 
<<Illustratorコンテンツメインに戻る







bottomimage
copylogo
Web Tips copy right© 2006.ぶっぽ allrights reserved.