spacer デザインの裏技
spacer
HPについて spacer Photoshop spacer Illustrator
font HTML   ダウンロード系役立ち物
コラム   サイトマップ   art book
Link
Creator's Net   Cocktail Design   自己破産Navi
美白 de 美肌   ChaoScope Wiki  

仕事の合間に癒されよう
犬猫倶楽部
photoshop

Photoshopの使い方・Tips・裏技

■「アクションパレット:アクションの作成、追加」を究める

アクションを作成する


あらかじめ用意されているアクションだけでなく、アクションを作成する事も出来ます。

アクションだけ作成して、他の人に画像の変換は任せるといった流れはプロの現場ではよくある事です。

■アクションの作成方法

1、作業を行う画像を選択します。

2、アクションパレット中の新規アクションを作成ボタンをクリックします。(パレットメニューから「新規アクション」を選択してもOKです。)

3、新規アクションダイアログボックスが表示されるので、各項目を入力し、記録を押します。

4、記録が開始されるので、記録したい操作を実際にPhotoshop上で行います。

5、記録させたい操作が終わったら、再生・記録を中止ボタンをクリックして記録を終了します。

・アクション名:アクションに付ける名前を入力します。

・セット:アクションを保存するセットを選択します。

:ファンクションキー:記録するアクションに割り当てるファンクションキーを選択します。

・カラー:ボタンモードでのボタンの色を選択します。

・記録:このボタンを押すと、記録が開始されます。


アクションを追加する


作成したアクションに、操作を追加する事が出来ます。

■アクションの追加の仕方

1、追加したい位置の上にあるコマンドを選択します。

2、記録開始ボタンをクリックするか、パレットメニューから記録開始を選択します。

3、記録が開始されるので、追加する操作を実行します。

4、追加する操作を終了したら再生・記録を中止ボタンをクリックして記録を終えます。(パレットメニューの記録中止でも同様の事を実行できます。)

ツール使用時のポイント

・ボタンモードを使用する

パレットメニューから「ボタンモード」を選択すると、アクションがボタンとして表示されます。

画像を選択した状態で、ボタンをクリックするだけでアクションが実行されるモードです。

ボタンモードを選択すると、上の様になります。

back
bottomimage
copylogo
(C) Copyright 2006 デザインの裏技. All rights reserved.