thank you for your access
自己破産Navi
yazirusi english
yazirusi link
design
color
HOME space 自己破産Naviについて space 自己破産とは space 自己破産の仕方 space 債務整理に関する知識 space 借金に関するよくある質問
point

image

point 子供の借金は親が払わなくてはいけないの?

■子供の借金は親が払わなくてはいけないの?

子供が借金をしても、保証人になっていない限り親族全員に支払義務は生じません。

貸金業規制法に関する通達では「法律上支払い義務のない者に対し、支払請求をしたり、必要以上に取立ての協力を要求したりしてはならない」と定めていますので、業者がしつこく支払いを求めてくるようでしたら監督行政庁に対し、行政指導または行政処分の申立てをしましょう。
それでも、取立てをしてくるようでしたら、裁判所に両親に対する取立て禁止を求める仮処分や損害賠償請求を申立てることができます。

未成年者の契約であった場合、親の同意が無い限り後から取り消すことが出来ます。サラ金業者に対して金銭消費貸借契約を取消す旨の内容証明を送りましょう。

未成年者であることを理由に契約を取消した場合、契約は初めから無効だったものとみなされ、未成年者は「現に利益を受ける限度」で業者に返還すればいいことになります。

未成年者に金を貸すこと事態、貸金業規制法の過剰貸付けに該当するので監督行政庁に苦情申立てをすることができます。






design
用語説明 sousyoku
・司法書士

司法書士法に基づき、他人の嘱託を受けて、登記・供託の裁判所・法務局に提出する書類の作成を代行する者。
line
・弁護士


当事者その他関係人の依頼または官公署の委嘱によって、訴訟事件・非訟事件・行政庁に対する不服申し立て事件に関する行為、その他一般の法律事務を行うことを職務とする者。
弁護士法によって定められた一定の資格を有し、日本弁護士連合会の備える弁護士名簿に登録されていなければならない。

line
 
  copyrights (C) 2006 Web Tips All rights reserved.