カクテルデザイン
蒸留酒とは


 蒸留酒とは、果実、穀類、芋類などを発酵させた醸造酒を更に蒸留して作るお酒です。

 一般的にアルコール度数は高めです。

 スピリッツとも呼ばれ、ブランデー、ウィスキー、ジン、ウォッカ、焼酎などが含まれます。

 蒸留酒の歴史は醸造酒に比べて新しく、歴史の片隅によく姿を見せるお酒です。

お酒について

カクテルのベースとなるお酒は多種多様です。
作る人によって、違う味に生まれ変わるのです。
まるで魔法のようですね。

カクテルを作るなら、お酒の事も詳しくありたいですよね。
勿論、カクテルを作るのが上手い人のほとんどがお酒に詳しい人です。
材料を知らないで、美味しいカクテルはできませんね。
copy rightc 2006.Web Tips allrights reserved.