カクテルデザイン
ワイン (Wine)


 ワインとは、ブドウを発酵させて作る醸造酒を示します。

 聖書にも登場し、人間にとって一番長い付き合いの酒であると言われている。

 製法によって、スティルワイン、シャンパンの様な発泡性のスパークリングワイン、スティルワインに香草や果実などを加えたフレーバードワイン、途中でブランデーを加えたフォーティファイドワインという4つのタイプに大別される。

 色素の度合いの違いによって、赤、白、ロゼと分類され、甘口、辛口にも分類される。

 産地で風味が異なる為、産地の特性の出やすい酒でもあるだろう。

 

■ワインの由来

 人類至上、最も歴史深い酒がワインである。

 最古の文学作品と呼ばれる古代オリエントの「ギルガメッシュ叙情詩」には赤と白のワインが登場する。

 紀元前5000〜4000年の記録とされる作品にも記されていたワインは、酒に関する最も古い資料となっている。

 聖なる飲み物として古代国家で扱われてきたワインは世界各地を転々とした後、フランスやドイツ等が主要産地として根付いていった。

 日本にワインが伝わってきたのは16世紀、教科書にも登場するフランシスコザビエルが来日したと同時に伝来されたと言われている。

【代表的なワイン】
ボジョレー・ヌーボ

イーグルホーク・メルロー

レゼルブ デ バロン
シャトー ラフォン ロシェ

お酒について

カクテルのベースとなるお酒は多種多様です。
作る人によって、違う味に生まれ変わるのです。
まるで魔法のようですね。

カクテルを作るなら、お酒の事も詳しくありたいですよね。
勿論、カクテルを作るのが上手い人のほとんどがお酒に詳しい人です。
材料を知らないで、美味しいカクテルはできませんね。
copy rightc 2006.Web Tips allrights reserved.