カクテルデザイン
ストレイナーとは (about Strainer)

 
  カクテルを注ぐとき、ミキシンググラスに蓋をするように併せて使う道具。

 一般的なものはへらの形をしたステンレス製の板にらせん状のワイヤーがついている。

 いわゆる所のこし機だと思ってもらっていいだろう。

 ステアしたカクテルや氷、果汁を濾過してカクテルだけを注ぎだす役目を持っている。

 シェーカーについているストレーナーと基本的に役割は一緒で、ミキシンググラスのサイズに併せてあるだけだ。

 一般的にストレイナーといった場合、これを指す。

■購入時のポイント

 スプリングの部分で色々なものを濾過するため、スプリングが弱くてすぐにへばってしまうようなものは長持ちしない。

 スプリング部分の強いストレイナーを選ぼう。

 

カクテル作りに使う道具について

これら全てが無ければ、カクテルを作れないという訳ではありません。
家庭内にある色々な物で代用できる事もあるでしょう。
しかし、これらの道具がある事によって更に美味しいカクテルを目指すことが出来ます。
シェイカーの振り方一つで、カクテルの美味しさが決まると言われているほど
繊細な世界ですので、どうせカクテルを楽しむのなら一式持っていても良いと思うのです。

最低でも、シェイカーは持っておきたいところです。
慣れないうちは、メジャーカップがあると心強いですね。
copy rightc 2006.Web Tips allrights reserved.