カクテルデザイン
ラム (Rum)


 ラムとは、サトウキビを主原料とした蒸留酒を示します。

 風味によって、ライトラム、ミディアムラム、ヘビーラムの3つに分類されます。

 ライトラムは、キューバラムとも呼ばれその名のとおり、軽い風味のお酒です。ミディアムラムは、ライトラムとヘビーラムの中間の様なお酒で、ラム酒本来の香りと滑らかな口当たりを味わえるお酒です。ヘビーラムは、ジャマイカラムとも呼ばれ、強い香りと豊かな風味を持っています。

 また、無色か淡色のホワイトラム、濃褐色のダークラム等と色によっても分類されています。中間の薄い色のラムはゴールドラムと呼ばれています。

 ラム酒は、果汁やリキュールによくなじむのでカクテルのベースとして扱いやすいお酒です。

 たまに甘いお酒は酒じゃないと言って、ラム酒を煙たがる玄人ぶった人がいますが、好きな酒を好きだと言える人が一番素晴らしいと私は思います。

 世界中に名を知られているラムベースのカクテルとしては「バカルディ」が挙げられます。大変有名なカクテルです。

■ラムの由来

 南欧からサトウキビが西インド諸島に持ち込まれ、17世紀ごろからラムが生産されていたらしい。

 奴隷の身代金代わりに使われたり、イギリス海軍で兵隊の士気を上げるために配られたりしながら、全世界へと広まっていった。

 1862年にキューバのバカルディ社からライトラムが売り出された。

 ライトラムはカクテルブームに沿って人気を集め、スピリッツの中でも上位の地位を確立した。

【代表的なラム酒】
バカルディブラック
ロンリコ・ホワイト
レモンハート・ホワイト
ラム アネホ 

お酒について

カクテルのベースとなるお酒は多種多様です。
作る人によって、違う味に生まれ変わるのです。
まるで魔法のようですね。

カクテルを作るなら、お酒の事も詳しくありたいですよね。
勿論、カクテルを作るのが上手い人のほとんどがお酒に詳しい人です。
材料を知らないで、美味しいカクテルはできませんね。
copy rightc 2006.Web Tips allrights reserved.